ブログトップ

matka

matka122.exblog.jp

さじ

お客様からご注文をいただいていた”真鍮・白洋のスプーン”と一緒に、オープン早々に売り切れてしまっていた”真鍮長皿”が届きました。

金属を叩いて造形する、鍛金という伝統技法を用いて作品作りをされている中村友美さん。
とても小柄で華奢な方なので、はじめてお会いした時は金工のイメージとはかけ離れていて大変驚きました。
matkaで扱っている”さじ、薬缶、茶碗、、、”はどれも彼女らしさが出た可愛らしいフォルムをしています。

使ってゆくうちに、真鍮は深い金色に、白洋は渋い銀色へと味わいのある色味に変わってゆきます。
古色を帯びてゆく様を楽しめるのは金工ならでは。

スプーン5種は、この冬に実店舗をオープンされる「福伝珈琲店」さんに納めさせていただきます。
お客様お一人お一人にあわせて、珈琲の香りにどのスプーンを添えていただけるのか、matkaとしてもとても楽しみで嬉しいことです。

福伝珈琲店
栃木県佐野市本町2761-2
info@fukudencoffeeten

d0319317_17285793.jpg


真鍮さじ5種/中村友美
[PR]
by matka122 | 2013-11-29 17:29 | 器,雑貨
<< 気になる食器棚 フランス祭り >>